50代からの人生巻き返し。まだまだ、人生折り返し地点!

人生100年時代についに突入!半生を見直し、ちょっと反省してよりよく生きるには?

50代必飲!食物繊維豊富なコーヒーで、コレステロールと糖質対策ができる。

f:id:freshnew:20201122160721j:plain


食物繊維を摂ると、コレステロールの対策・糖質の吸収抑制、そして腸内の善玉菌が増やせると言われています。つまり生活習慣病の原因を減らすことができます。

2020年版の食事摂取基準では、50~64歳男性で一日の摂取目標量は21グラム以上となっています。

ですが 実際には約5グラムレタスなら1個分、バナナなら3本分以上)程度不足しているそう。

 

この量を食生活の中で補おうとするとなかなか難しいです。

これがコーヒー1杯で補えるならばどうでしょうか?

続きを読む

コレステロール対策のつもりが何とダイエット効果!ただ、驚き!一石二鳥三鳥のコレステロール対策。

f:id:freshnew:20201116211615j:plain

コレステロール対策に①食生活の改善②有酸素運動③禁煙と掲げて、とくに食生活改善の手助けとしてサンスターの特保「緑でサラナ」を以前ご紹介しました。

私も飲んでおりますが、実は飲み始めた当初と比べると約1か月体重が、なんと

71.7㎏→70.3kg に減少しました。

続きを読む

コレステロールの値が異常!<Part2> 脂質異常症に自覚症状がないと言うけれど、予兆変調はある!

f:id:freshnew:20191222220111j:plain

コレステロール・・・。

LDL(悪玉コレステロール)、中性脂肪が基準より高い、またはHDL(善玉コレステロール)が基準より低いことによる脂質異常症

放っておくと、動脈硬化脳梗塞心筋梗塞などの深刻な血管系の病気が起きやすくなってしまうというのに、自覚症状がない

通常、自覚症状がないものには対策は打てないです。いくら健康診断の数値が悪くても。

ですがもしかするとその手の病気の前兆かと思われる、体調の変化は現れるケースがあります

続きを読む

コレステロールの値が異常!善玉、悪玉、中性脂肪・・・。このまま50代が折り返せるか?


f:id:freshnew:20201015210221j:plain

 

コレステロール

40代、50代という年代にさしかかってくると多くの人がコレステロールを気にします。

健康診断、人間ドックなどで指摘されるケースが多いでしょう。

私もその一人で、とくにLDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)の値が160を超えており、薬物治療寸前、食生活の改善と運動を指導されるレベルにきています。

幸か不幸か薬物治療の対象にはなっていないものの、危険なレベルにきていることは間違いありません。

コレステロールは減らせるものでしょうか?対策を考えてみます。

続きを読む

どんな趣味をもっていますか?余暇を楽しんでいますか?かつて挫折したことも今ならもう一度!

f:id:freshnew:20200812151214j:plain

  
難しく考えると学び直し(リカレント)とか言うかもしれません。

今年こそ ・ ・ ・ をマスターしようと何度も思ったもの。

でも結局何もやらず変わらず、そして年齢だけは増えていく。

多趣味な人、特に趣味を持たない人、趣味でなくてもとにかくあちこち忙しく動き回る人。

向学心溢れる人。 

 

いろんなタイプの人がいます。

余暇が上手に過ごせると生活が彩り、充実感があります。

 

なんの取り柄もない私ですが、学生時代にクラシックギターを始めて、以来30年以上にわたってギターを一応趣味としています。

何年も触れていない時期もあったりしたので、一応です。

 

楽器ができるといいものです。上手い下手は別として 。

 

50歳も過ぎると幾分時間もでき、何か始めようと考える方も多いでしょう。

でも、急に始めようと思っても気力が、体力が、老眼が・・・とついブレーキがかかってしまうのがこの年ごろです。

何も野外でアクティブに活動しなくても、資格のために勉強しなくても、その人なりに打ち込めたり気分転換ができればいいと思います。

 

特に趣味ではなかったですが、半年ほど前、自宅で「うどん作り」をやってみました。

 ⇓ その時の写真です。 作れました!食べたらちゃんと うどんでした。

f:id:freshnew:20200309155453j:plain

 

50代でも60代でも今日が一番若い!

未知の世界に飛び込むのも、故(ふる)きを温(たず)ねて新しいことを発見するのもまだまだできる年代です!

 

スポーツ、ヨガ、ドライブ、バイク、キャンプ、釣り、旅行、食べ歩き、料理、映画、カメラ、楽器、DIY、工作、投資、読書、パズル、絵画 ・ ・ ・ 。

趣味と言っても数え上げればきりがありません。

どれもしっくりこないかなという感じがしたりするかもしれませんが。

 f:id:freshnew:20200812151244j:plain  f:id:freshnew:20200316204912j:plain

費用の問題もあります。いきなり高価な道具や教材を買うわけにもいきません。

 

でも楽器をやってみたかったと思われる方は多いと思います。

ハーモニカやリコーダーなどは小学校とかで少しは触れたことがあると思いますし、ギターに憧れたことがある人も少なからずいると思います。

 

むかし触れたことがあるのでしたら、もう一度触ってみるといいですし、そうでなくてもギターなら手頃だと思います。

 

クラシックギター 初心者セット 6点 バレンシア VC204 (クラシック ギター 初心者 入門 セット)

価格:12,990円
(2020/9/22 20:38時点)
感想(62件)

いわゆるフォークソングをつま弾いたり、弾き語りをしたり、気分がのってきたらクラシックをひもといていくのが楽しいと思います。

とは言え、教本をたよりにまったくの独学ではなかなか感じがつかめないのも事実です。

でも今は、ビデオもあればネットにいくらでも動画があがっています。あたかもマンツーマンレッスンを受けているような環境が難なくつくれます。

 

ご参考までに、初心者のためのギター教材です。 これまでギターにチャレンジしたけど挫折された方、 楽器を触ったことの無い方も簡単に理解できるような内容になっています。

 ⇒  30日でマスターするギター講座 教本&DVD

 

現役ギタリスト兼、ギター講師が企画・執筆・制作に携わった 初心者のためのギター教材です。

弾けている姿をイメージするのが大切ですね。

やっぱりギターはいい!です。

 

50代でも60代でも今日が一番若い!今日思い立つかどうかが今後の分かれ目でしょうか?

新しい発見がまだまだできる年代です!

 

 

自宅で過ごすことが多いこの時期こそ、

 Let's  Challenge !

 

30日でマスターするギター講座 教本&DVD

 

50代からの栄養補給にはサジー(沙棘)が役に立つかも。特に鉄分補強には重宝します。バランスよく栄養素をとって気力充実した毎日を送ろう!

f:id:freshnew:20200912181938j:plain

気分が落ち込む、イライラする、動悸やめまいがする、目覚めが悪い といった重くどんよりした気分は、鉄分不足が影響しているかもしれません。

私は当ブログを始めた当初から、健康食品やいわゆるサプリには肯定しない立場でした。

それでも、これまで経験した中に、気に入った食品が実はいくつかあります。

その一つが”ジー”です。

このジュースが私の体を重いヴェールから解放してくれました。

どちらかというとあまり浸透していない栄養食品ですが、その特徴をご紹介し、合わせてサプリの正しい利用法をまとめました。

続きを読む

薄毛対策は頭皮の健康から!オレンジの力で頭皮から健康になろう。

f:id:freshnew:20200906090357j:plain


そもそも薄毛で悩むことがますます薄毛を進行させてしまう。

なるようにしかならない。

年齢も年齢だから。

遺伝も?

でも地肌を守ればケアはできます!

 

続きを読む

忘れたいことはどうして忘れられないのだろう?


f:id:freshnew:20200811204227j:plain


記憶力のある人がうらやましい。記憶したいことがなかなか憶えられない。

年々そう思うことが増えてきている。

 

反対に、忘れたいことはいつまでも憶えている ・ ・ ・ 。

失敗したことや深く傷ついたことはさっさと忘れてしまいたいもの。

でも、気に掛ければ気に掛けるほど、益々鮮明な記憶として残ってしまう。

 

時間が解決するとはいうものの、努力して忘れることはできないのでしょうか?

 

続きを読む

外出にマスク必須で薄毛が悪化!?その対策は・・・


f:id:freshnew:20200822110331j:plain


3密回避。感染症予防、外出にはマスクが必須アイテムとなって数か月。

めっきり髪が薄くなった。疲れやすい。

年齢的なことは否めない。環境からくるストレスも少なからずある。

だが、自分的に考察すると、一番の原因はマスクの長時間着用だと思う。

その理由は、

続きを読む

体内の季節時計が狂ってしまいそう!

f:id:freshnew:20200812155104j:plain


四季のある日本では、暦とともに体のリズム、社会の営みが回っている面が多くあります。

 

今年、関東地方(いや全国)では、梅雨が明けて以来猛暑が続いています。

そうかと思えば、夕刻には豪雨にも見舞われ、気温が10℃以上下がりもします。

一日の中でもとても体がついていけません。

 

セミも朝から盛んに鳴いています。

はじまりの遅かった夏を取り戻すように。

しかも種類もバラエティーに富んでいて、アブラゼミ、ミンミンゼミ、そして夕方にはヒグラシまで。

ここはまったくの市街地なのですが、・ ・ ・ 。

 

暑い中を歩いていると、「ホーホケキョ」と。

ウグイス! 春告げ鳥といわれているのに。

調べてみると、ウグイスは4月~8夏が繁殖期とのことで、決して季節外れではないようですが。

やっぱり暑くないですか?

f:id:freshnew:20200812155514j:plain

 

今年の春先には桜の花に雪が積もりました。

何年かに一度ならまだ、いい兆しかもと前向きにとらえられるかもしれませんが。

こんなに年々狂ってくると ・ ・ ・ 。

 

真夏に雪が降ったら歓迎できるでしょうか?

 

常夏の国などでは季節をどうとらえているかわかりませんが、

あまりに季節感が錯綜し、苦しくさえ感じるのは年齢ゆえなのでしょうか?

 

ご自愛ください。


〈2020.9.9〉

アメリカ コロラド州他で猛暑一変、雪が降ったようです。

体を壊さないように気をつけたいです。

 

つまずく、ぶつける、正しく変換したつもりなのに誤字・・・?これ、「見る力」を鍛えれば実は改善します!


f:id:freshnew:20200725135327j:plain


道端のなんでもない所でつまずいてこける。テーブルの角に頭をぶつけてたんこぶをつくる。ボールを蹴ろうとして空振り。

幼少期にはこんなことは日々当たり前の光景でした。

でもだんだん上手に歩けるようになって、ボールも上手に蹴れるようになって、キャッチボールも上手になって。

昨日までできなかったことができるようになる

そして成長していくのです。

・・・が、

続きを読む

天災は年々激しくなり、人的被害は減らない。避難する勇気と、緊急時にはせめて命を確保!。孤立しても3日は生き延びる備えを!


f:id:freshnew:20200712183549j:plain


梅雨から台風の時期にかけて日本列島は自然災害との戦いになる。

地震は突然起きるが、風水害はまだいくらかの予兆があり準備時間がもてる。

にもかかわらず、いつも多くの犠牲者が出る。

ここには人間の驕りもあるのであろう。災害を経験した人ほど避難しないともいわれる。

人間の特性をなぞり、最低限しておくべき準備を考えます。

続きを読む

物忘れ!認知症のはじまり?

f:id:freshnew:20200701142337j:plain


「最近物忘れが多くなった!?」  と、

50歳も過ぎるころにはなんとなく自覚してきます。

 

・「約束は何時だったかな?」

・「メガネどこに置いたんだろう?」

・「今日の昼ごはんは何を食べたっけ?」

・ネットで検索しようとしたけど、「あれっ、何を調べるんだっけ?」

 

一日のうちに何度か、ちょっとしたことだけど思い出せないことってあります。

でもこれ、ひょっとして認知症の始まり?と不安になったりもします。果たして・・・

続きを読む

自宅でホテルの朝が味わえる。瞬間冷凍パン「Pan&(パンド)」を味わってみました。

f:id:freshnew:20200607085533j:plain

ホテルやレストランのパンはつい顔がほころんでしまう。いつもこんなパンが食べられたらなあと思いつつ、食べ過ぎてしまいます。

自宅でそんな焼きたてのパンが食べられたら・・・。

そこで見つけたのが、この瞬間冷凍パン「Pan&(パンド)」です。

続きを読む

イタリア産ノンカフェインコーヒー”オルゾ”配合の「するっとカフェ」。食物繊維豊富な健康飲料です。

f:id:freshnew:20200520214559j:plain

腸内環境をととのえることで健康に弾みをつけたい私は、食物繊維を効率よく飲み物で摂れるということで、「するっとカフェ」を試してみました。

続きを読む